株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

住まい再建事業者検索サイト
 
仙台不動産情報ライブラリー


 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

コンクール受賞 
施工事例

 

社長 澤口のブログ

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
TOTO,
HOME»  社長 澤口のブログ»  2020年1月»  ちはやふるに影響を受けて

ちはやふるに影響を受けて

ちはやふるに影響を受けて

末っ子は高2で来年の大学受験へ向けて

年末年始も塾へ通って熱心に勉強してい

ます。


 

そんな末っ子ですが、

高校へ入学した時には

姉たちのように陸上部へ入ることなく

競技かるたへと


 

昨年の県大会では、

優勝した仙台二高との試合にも

選手として参加


 

しかし、上級者とあたり敗戦


 


 

その試合の模様は

東日本放送の「めざせ!頂点」にて

放送され、末っ子もしっかりと

映っていました。


 

最後のひと組は「運命戦」になり

残念ながら仙台二高の選手の

札が読まれてしまいました。


 

「運命戦」については、

映画「ちはやふる」にて分かります。


 


 

3年生が引退し、

部長に選ばれて

新人戦で上位に入って


 

12月に山形県天童市にて開催された

北海道・東北地方の大会にて

宮城県代表のひとりに選出されました。


 

その大会で、

あと1勝すればC級に上がれるという

試合にて「運命戦」になり敗退しました。


 

かなり悔しがっていました。


 


 

そして、この11・12日に

青森にて大会があり

高校から末っ子ひとりが参加


 

4試合に勝利して2位になり

C級昇格を決めました。


 

5試合目になる決勝戦は

疲れたから辞退したというのです。

それで2位。


 

今回は、C級昇格を目標に参加したから

それで満足したようです。


 

試合では、

12月の大会にて宮城県代表として

一緒に戦った宮城一高の生徒達に

たくさん応援してもらって

嬉しかったようです。

2020-01-13 08:51:56

2020年1月   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント