株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

住まい再建事業者検索サイト
 
仙台不動産情報ライブラリー


 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

コンクール受賞 
施工事例

 

社長 澤口のブログ

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
TOTO,
HOME»  社長 澤口のブログ»  2019年12月»  今年の秋はなかった?

今年の秋はなかった?

今年の秋はなかった?

秋と言えば?

のひとつ


 

読書!


 

秋の夜長に

ジャズもしくは

クラッシク(ピアノ曲)を

聴きながら


 

小説を読む


 


 

このようなことをしたいのに

そう言えば今年の秋は

まったくなかった。


 


 

出張で東京他へ

ほぼ毎週足を運んでいたためなのか、

夏服からいきなり

冬服へ変わってしまい、

秋の気分を感じることがありませんでした。


 


 

今日から

また3日間出張で

東京や横浜へ行って来ます。


 


 

さて、その読書

今年は昨日までに

104冊読了


 

1月 5冊

2月 7冊

3月 20冊

4月 11冊

5月 4冊

6月 4冊

7月 9冊

8月 11冊

9月 8冊

10月 6冊

11月 10冊

12月15日まで 9冊


 

という状況です。


 

波が大きくなっています。

この数年は、

なかなか本が読めなくなっていて


 

昨日、積み重なっている

まだ読んでいない本を整理してみたら

50冊を超えていました。


 

本屋さんに行くことを

かなりセーブしているのにも関わらず


 

仕事上必要な本を購入すると

そちらを優先的に読むために

小説などの本が後回しになり

たまに本屋さんへ行ってしまうと

ついつい面白そうなというか

興味を惹き付けられている小説を

購入してしまい、

いつの間にか増えているという


 


 


 

読書録を記録し出したのが

2003年からです。


 

2003年 73冊

2004年 97冊

2005年 52冊

2006年 105冊(初100冊突破!)

2007年 168冊

2008年 205冊(初200冊突破!)

2009年 182冊

2010年 166冊

2011年 200冊

2012年 180冊

2013年 230冊

2014年 204冊

2015年 147冊

2016年 181冊

2017年 109冊

2018年 83冊


 

という状況です。

数多くの本を読むことが

目的ではありませんが、

年200冊を目標としています。


 

しかし、本は読まなくなると

1週間読んでいなくても

気にならなくなってしまいます。


 

毎日ちょっとでも読んでいると

年100冊は余裕でクリアできます。


 

年200冊となると、

計画的に読むようにしないと

クリアすることが

とても難しくなります。


 

年末まで

あと半月ほどあるので

すき間時間を活用して

コツコツと読み進め

月18冊ペースの

感覚を呼び戻して


 

来年は200冊を達成します!

2019-12-16 05:17:15

2019年12月   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント