株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

住まい再建事業者検索サイト
 
仙台不動産情報ライブラリー


 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

コンクール受賞 
施工事例

 

社長 澤口のブログ

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
TOTO,
HOME»  社長 澤口のブログ»  2019年12月»  師走に3時起床

師走に3時起床

師走に3時起床

昨日11月30日の起床時間

3時ちょい過ぎ


 

三女が帰ってきていて

どうやらリビングで寝ていたらしく

階段を上がってきた音で目が覚め

そのまま起きてしまいました。


 

後で三女から

「あのまま3時に起きたの?」

と驚かれ


 


 

そして、師走の初日

今朝も3時ちょい過ぎ


 

今朝はネコ達の

追いかけっこで

頭を蹴られて目覚めてしまい

起きてしまいました。


 

飲み会などない次の日は

いつも3時50分に

アラームをセットしているので

たいした違いはないものの


 

もうちょっと寝たいなぁという

ところですが


 

愛読書の

「修身教授録」森信三著 致知出版社

の中で

森信三先生や

本の中に出てくる有名な先生が

起床時間が一定ではなく

睡眠時間が何時間必要と決めつけず

目覚めた時に起きる

みたいなことが書かれており、


 

いつしか

そのように心がけるようになって

いるからなのです。


 

ただ、そんなことをしていると

間違いなく日中に眠たくなるのです。


 

「普段3時50分に起きて

何をしているの?」


 

とよく聞かれます。


 


 

「朝の日課です」


 

と答えたり


 

「仕事してます」


 

と答えたり


 


 

まぁ大概は

あきられているような印象です。


 


 

と思うのは

40歳になる前までは

つまり39歳までは


 

早起きなど

絶対に出来ないと思っていたからです。


 


 

朝7時に起きるのですら

毎日辛くて


 

アラームをボリューム全開でないと

なかなか起きられないほどでした。


 

40歳の節目に

自己の内面を見つめ直す研修を受け

そうしたら早起きが

苦痛ではなく

清々しいことに変わったのです。


 

最初は5時起床

それが4時起床に変わり

50代になってから

3時50分起床へ


 

その10分は何かというと

起きてからなんやかんやで

10分ほど費やすため

4時から仕事スタートしたいなぁ

という気分からのことです。


 


 

そして現在は、

基本は3時50分ですが

冒頭のように

目覚めた時に起きる

として

2時に起床することもあります。


 

1日1440分間


 

1分1秒をムダにしないような

迫力ある生き方をしたいものです。

2019-12-01 04:42:13

2019年12月   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント