株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

住まい再建事業者検索サイト
 
仙台不動産情報ライブラリー


 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

コンクール受賞 
施工事例

 

社長 澤口のブログ

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
TOTO,
HOME»  社長 澤口のブログ»  2019年5月»  50年前とこれから

50年前とこれから

50年前とこれから

半月ちょっと前には

桜がきれいに咲き誇っていた

ジョギングコースにて


 

その道路を挟んで

東側が50年ほどまえに造成していた団地

西側が造成中の団地


 

東側は、

その先数キロ先まで団地が続いています。


 

そして、売却中の中古住宅が

何件もあります。


 

小学校・中学校のクラスは少ない状況。


 

27年前に

今の家を購入してから

2~3年後に出来た

大型スーパーは

品揃えがどんどん少なくなっていき閉店

してしまいました。


 

そして、現在はドラッグストアと

数件のテナントが入っているものの

閑散としています。


 

自宅の近くには

コンビニもありません。

(昔はあったけれど)


 

水道は民営化しないと維持出来ない

と日本中で問題化している最中に


 

新たに団地を作って

水道・ガスそして道路等の

インフラを整備し

その後仙台市に移管され

維持管理費を税金で賄う


 

ドイツでは、

このような新たな開発を規制し

新築が増えないようにしたことで


 

既存住宅のリノベーションが

活性化させて

インフラの維持管理費をムダに

増やさないよう努めています。


 

政治の決断なんだろうなぁ


 

仙台は支店経済と言われ

大手の力に

政治家も屈服し続けているのかなぁ




 

3分で読める仙台市の住生活を応援するWEBマガジン

仙台不動産情報ライブラリー
 

【人生100年時代での生活設計を検討している人への情報】

「8割近くの世帯が生活設計なしでも生活維持出来るのはなぜか?」

 

【マンション購入を検討している人への情報】

「マンション購入前に確認したい掲示板」

「マンションの修繕積立金から見分ける危ない物件」
 

【家を購入するタイミングで迷っている人への情報】

「家を買うのはいつが1番得なのか?」
 

【はじめて新築を購入される人への情報】

「スキップフロアでアクティブライフを実現するためのハードル」
 

【室内の空気汚染や乾燥を気にしている人への情報】

「インフルエンザ対策を抗菌内装で」

 

2019-05-11 05:00:19

2019年5月   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント