株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

仙台不動産情報ライブラリー


 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

コンクール受賞 
施工事例

 

社長 澤口のブログ

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
TOTO,
HOME»  社長 澤口のブログ»  2019年2月»  同じ組織なのに異次元体験

同じ組織なのに異次元体験

同じ組織なのに異次元体験

2013年12月15日に開催された

第21回全国中学校駅伝大会山口県大会

の会場になった

山口県セミナーパークへ行ってきました。

まさか再びそこへ訪れることなどない

と思っていたのですが、

(一社)日本住宅リフォーム産業協会

中四国支部に招かれて

当社の取り組みについて講演してきました。


 

昨年も各地にて同じようなテーマにて

講演していますが、最も大きな反響でした。

的確な質問が多くて吸収意欲の強さに

驚かされたのです。


 

懇親会は創業50周年の地元工務店さんの

別荘にて開催されました。








 

山口と言えば「ふぐ」

それも旬のタイミング


 

昨年、情報を露出しすぎたなと思い、

今年は控えようと決めていたのですが、

すごい「ふぐ料理」を堪能できるという

誘惑に負けて引き受けてしまったのです。


これまでに食べた中で

段違いに美味しいふぐ料理でした。

というか

「これが本当のふぐ料理なんだ!」

という感覚です。


 

おもてなしくださった工務店の会長さん曰く

今年がラストなんだと、、、。


 

これまで長年贔屓にしていた料理人さんが、

高齢で引退なんだということです。


 

最後の料理を堪能できてラッキーでした。


 

翌朝のえび(車エビ)ご飯が

またまた旨すぎて

胃袋をきっちり捕まれた感じです。

そして、何よりも

別荘での滞在中にお世話してくださった

工務店スタッフのみなさんの

おもてなしが素晴らしすぎました。


 


 


 

翌日は、福岡へ移動し

(一社)日本住宅リフォーム産業協会

九州支部にて

前日と同じ内容の講演をしました。

2連チャンは初めてです。


 

しかし、前日と一転して反響が少なかったです。

前日よりもノリよく話せたのに、、、

あれっ?

という感じでした。

ノリが良すぎて逆にダメだったかなぁと考えたり


 

講演後や懇親会においての質問が

前日の10分の1以下だったのです。


 

九州支部の方々にとっては

当たり前すぎる内容だったのかもしれません。


 

(一社)日本住宅リフォーム産業協会は

業界最大級の事業者団体として全国各地に会員がいて、

地方毎の支部活動も活発です。

2日連続して違う支部に招待されて

講演をしたことは、

いち会員として交流するのとは違った

面白い体験になりました。




 

3分で読める住生活に関するWEBマガジン 仙台不動産情報ライブラリー

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【人生100年時代での生活設計を検討している人への情報】

「8割近くの世帯が生活設計なしでも生活維持出来るのはなぜか?」


 

【マンション購入を検討している人への情報】

「マンション購入前に確認したい掲示板」

「マンションの修繕積立金から見分ける危ない物件」


 

【家を購入するタイミングで迷っている人への情報】

「家を買うのはいつが1番得なのか?」


 

【はじめて新築を購入される人への情報】

「スキップフロアでアクティブライフを実現するためのハードル」


 

【室内の空気汚染や乾燥を気にしている人への情報】

「インフルエンザ対策を抗菌内装で」

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

2019-02-16 07:14:48

2019年2月   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント