株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

仙台不動産情報ライブラリー


 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

コンクール受賞 
施工事例

 

社長 澤口のブログ

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
TOTO,
HOME»  社長 澤口のブログ»  スイコーの取り組み

スイコーの取り組み

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

同じ組織なのに異次元体験

2013年12月15日に開催された

第21回全国中学校駅伝大会山口県大会

の会場になった

山口県セミナーパークへ行ってきました。

まさか再びそこへ訪れることなどない

と思っていたのですが、

(一社)日本住宅リフォーム産業協会

中四国支部に招かれて

当社の取り組みについて講演してきました。


 

昨年も各地にて同じようなテーマにて

講演していますが、最も大きな反響でした。

的確な質問が多くて吸収意欲の強さに

驚かされたのです。


 

懇親会は創業50周年の地元工務店さんの

別荘にて開催されました。








 

山口と言えば「ふぐ」

それも旬のタイミング


 

昨年、情報を露出しすぎたなと思い、

今年は控えようと決めていたのですが、

すごい「ふぐ料理」を堪能できるという

誘惑に負けて引き受けてしまったのです。


これまでに食べた中で

段違いに美味しいふぐ料理でした。

というか

「これが本当のふぐ料理なんだ!」

という感覚です。


 

おもてなしくださった工務店の会長さん曰く

今年がラストなんだと、、、。


 

これまで長年贔屓にしていた料理人さんが、

高齢で引退なんだということです。


 

最後の料理を堪能できてラッキーでした。


 

翌朝のえび(車エビ)ご飯が

またまた旨すぎて

胃袋をきっちり捕まれた感じです。

そして、何よりも

別荘での滞在中にお世話してくださった

工務店スタッフのみなさんの

おもてなしが素晴らしすぎました。


 


 


 

翌日は、福岡へ移動し

(一社)日本住宅リフォーム産業協会

九州支部にて

前日と同じ内容の講演をしました。

2連チャンは初めてです。


 

しかし、前日と一転して反響が少なかったです。

前日よりもノリよく話せたのに、、、

あれっ?

という感じでした。

ノリが良すぎて逆にダメだったかなぁと考えたり


 

講演後や懇親会においての質問が

前日の10分の1以下だったのです。


 

九州支部の方々にとっては

当たり前すぎる内容だったのかもしれません。


 

(一社)日本住宅リフォーム産業協会は

業界最大級の事業者団体として全国各地に会員がいて、

地方毎の支部活動も活発です。

2日連続して違う支部に招待されて

講演をしたことは、

いち会員として交流するのとは違った

面白い体験になりました。




 

3分で読める住生活に関するWEBマガジン 仙台不動産情報ライブラリー

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【人生100年時代での生活設計を検討している人への情報】

「8割近くの世帯が生活設計なしでも生活維持出来るのはなぜか?」


 

【マンション購入を検討している人への情報】

「マンション購入前に確認したい掲示板」

「マンションの修繕積立金から見分ける危ない物件」


 

【家を購入するタイミングで迷っている人への情報】

「家を買うのはいつが1番得なのか?」


 

【はじめて新築を購入される人への情報】

「スキップフロアでアクティブライフを実現するためのハードル」


 

【室内の空気汚染や乾燥を気にしている人への情報】

「インフルエンザ対策を抗菌内装で」

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

2019-02-16 07:14:48

コメント(0)

折りたたむ

感心した出来事

スイコーには

環境整備委員会と業務改善委員会があります。


 

そのひとつ業務改善委員会の発案により

職人さんの誕生日にスタッフから

お祝いの電話をかける取り組みがあります。


 

本日の朝礼で担当したスタッフからの

実践報告がありました。


 

そのひとつが、

平成6年からの付き合いとなる

請負の職人さんへの報告でした。


 

思いがけない

バースデーメッセージに

大喜びで長電話になったというのです。


 

その職人さんは、私がまだ現場を持っていた

ころからの付き合いです。最近は、年下の職人

さんの方が多くなってしまい、私が作業着を

着て現場監督の傍らで作業をしていたのを

見たことがある数少ない職人さんのひとりです。


 

当時は住宅リフォームの草創期で、

工事方法等が現在のように確立していなく、

新築工事による経験と勘により手探りで

工事していました。


 

一般的にはリフォーム工事より新築工事の方が

難しいと思われがちですが、


 

既築の場合には

どこまで壊すのか

どのように壊すのか

によって状況がまったく変わっていきます。


 

お客様が生活している中での工事が多く、

騒音やホコリ、

そして日々の生活に影響を及ぼします。


 

職人さんの言葉遣いが

普段の言葉遣いでも乱暴に聞こえるため

ケンカでもしているかのうように

驚かれる場面が多々あった時代です。


 

そのような中で

その職人さんは現場で声を荒げることなど

まったくなくにこやかに穏やかに

作業してくれています。


 

そして、それから25年、

70歳を過ぎても現役で活躍してくれていることに

とてもありがたく思っています。


 

仕事を辞めて年金生活でもいいものを

後進のためにもうちょっと頑張っている職人さんです。


 

スタッフ発案による

この取り組みにより

職人さんに喜んで貰えていることに加え、

電話をかけたスタッフとその職人さんとの絆が強まり、

そして朝礼で共有することで

他のスタッフもその職人さんとの距離感が近くなる印象です。


 

とても素晴らしい実践をしてくれているなぁと感心した朝でした。

2019-01-26 10:31:54

コメント(0)

折りたたむ

年明けからの慌ただしさが一段落?

1月4日 新年祈願祭、仕事初め

1月5日・6日 第13回新春イベント 顧客様大感謝祭inTOTO仙台SR

1月14日(月)成人の日 住宅リフォーム補助金活用セミナー


 

と年明けから立て続きにイベントを行いました。


 

新春イベントは、TOTO仙台SRの新年最初の土日に

開催しているため暦によって結構ちがいます。


 

第1回 2007年1月6日・7日

第2回 2008年1月5日・6日

第3回 2009年1月10日・11日

第4回 2010年1月9日・10日

第5回 2011年1月8日・9日

第6回 2012年1月7日・8日

第7回 2013年1月5日・6日

第8回 2014年1月11日・12日

第9回 2015年1月10日・11日

第10回 2016年1月9日・10日

第11回 2017年1月7日・8日

第12回 2018年1月6日・7日

第13回 2019年1月5日・6日


 

という状況です。

5日・6日開催は3度目ですが、

この日程が準備上では1番厳しいものの

11日・12日開催よりは正月気分があって

イベントの内容が濃い感じがします。


 

イベントを終えると

ホッとしてしまい

社内は1週間程度緊張感にかける状況に陥っていました。


 

ところが今年は翌週にもイベントを予定したことで

ダレることなく動けていたようです。


 

お客様の沢山の笑顔を見ることができ、

幸先良いスタートダッシュにて1月の中盤に入りました。

亥年らしく猪突猛進でありつつも

コツコツと凡事徹底を心がけていきます。


 


 

【余談】

仙台市にて戸建住宅やマンション購入をご検討している方や

新築やリノベーションをご検討している方へ

お得な情報、損をしない情報、失敗しない情報などを

スイコーが配信しているWEBマガジン

「仙台不動産情報ライブラリー」の記事が60件を超えました。

サイトを立ち上げてから、いまのところ毎日配信し続けています。


 

体調を悪くしたり、何かあった時には配信できないかもしれないので

「ほぼ毎日配信」と目標設定していますが、

今のところ体調が思わしくなくてもギリギリのところで

踏みとどまって復活できています。

(根性と気合いだぁ~ みたいなノリで)


 

年末年始はアクセス件数がとても少なくて

「ありゃ これはどうしたことか」

とちょっと凹んでいたら

世の中の仕事初め以降ぐいぐいと伸びてきました。


 

文章に誤字脱字等があると

スタッフがきちんと指摘してくれて修正もできています。


 

いますぐ住宅購入、新築建替、リノベーションの予定のない方にほど

読んで頂きたい内容に作っています。

ちょっとした暇つぶしにでも読んでみてください。


 

仙台不動産情報ライブラリー

https://www.realestate-sendai.com/

2019-01-16 06:32:23

コメント(0)

折りたたむ

新年の出足好調!

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


 

4日仕事初め

二柱神社さんにスタッフとお参りしてから会議。

5日(土)6日(日)

と毎年恒例の新春イベント

「顧客様大感謝祭」

をTOTO仙台ショールームをお借りして開催しました。




今年のメイン企画は

「未常識な終活セミナー」

です。


 

住宅専門店ならではの視点にて

未だ常識になっていない側面での終活を

OB顧客様に情報提供する内容です。


 

午前と午後の2回、合計4回

定員20組でいずれも予約満席にて実施しました。


 

アンケートや受講された顧客様から直接頂くお言葉より

期待していた以上に好評でした。


 

「年始めに終活の話っていかがなものか?」

と企画を立てる前に

ちょっと躊躇していたので

ホッと胸をなで下ろしました。


 


 

TOTO仙台ショールームが泉区へ移転して以来

年始めのイベントとしてスイコーがずっと担ってきています。

今回で13回目です。


 

そして今回は、過去最高となりました。


 

OB顧客様向けにコツコツと続けてきたことが

いろいろな角度にて芽がでたり、花開いたりということを

次から次へと確認した2日間です。


 

「未常識な終活セミナー」

は4回とも私がお話しました。

全身全霊をかけてお客様にお役立ちできるよう

作り込んだコンテンツを4回ともお話しました。


 

4回目が終了した時には

立っているのがつらい状態になりました。


 

とは言え

顧客様の笑顔が沢山あり

スタッフも満面の笑顔で溢れていたので

心地よい疲労感に包まれていました。


 

いい年になります。

2019-01-07 07:06:17

コメント(0)

折りたたむ

公的施設をお借りして

先日は仙台市ガス局ショールームの

ガスサロンをお借りして開催した

セミナーのことに触れました。


 

当社が開催している

「住宅リフォーム補助金活用セミナー」

は2015年1月からスタートして

もうすぐ4年になります。


 

これまで約400回開催しています。


 

住設機器メーカーさんのショールームを

お借りして開催することが多いのですが、


 

仙台市のコミュニティセンター

富谷市・利府町の公民館

各町内の集会所など

公的施設でも開催しています。


 


 

ところが当初は

使用許可が下りなかったのです。


 

生活者向けであること

そして

リフォームの内容であること

が問題でした。


 

リフォーム業者イコール悪徳・悪質業者という

イメージが強く

セミナーで生活者を欺いて契約を押しつける

のではないかという疑念があったようです。


 

丁寧にセミナーの内容を説明し

実際にセミナーを受講していただいたりする

ことで許可されるようになっていきました。


 

セミナーは受講者すべての方に

ご満足いただくことはありません。

それでも開催し続けられているのは

各方面から評価をいただいていること

そして何よりも

セミナーをきっかけとして

新たな視点での住まいづくりに歩みを

進めて下さっている方々多いことです。

2018-11-25 10:02:17

コメント(0)

折りたたむ

本日は仙台市ガス局ショールームで

本日は仙台市ガス局ショールーム

のガスサロンをお借りして

「住宅リフォーム補助金活用セミナー」

を開催しました。


 

このセミナーは2015年1月にスタートして

約400回開催。


 

セミナーのコンテンツは

この約4年間で大きく変わりました。


 

受講される方に

60分間のセミナーで

できるだけ分かりやすくするには

という考えで工夫をし続けています。


 


 

「はじめてのお家セミナー」

も大きくバージョンアップして

近々開催する予定です。


 


 

そして、

OB顧客様向けの

お役立ちできるセミナーも企画中です。

2018-11-23 17:36:57

コメント(0)

折りたたむ

松島ハーフマラソン大会

昨日は
第42回松島ハーフマラソン大会でした。
ここ数年間、
臨時休業にして
社を挙げて参加しています。

昨日は気温29度
台風25号の影響で風が強く
暑さと強風の中での
ハーフマラソンでした。

















スタッフ達は
ハーフの部
10kmの部
5kmの部
応援
を選んで参加

暑い中
苦しさと闘いながら
または
楽しみながら頑張っていたようです。

私はというと、
松島は久しぶりのハーフにチャレンジしたのですが、
14キロ過ぎから
目の焦点が定まらなくなり
足を上手く運べなくなり
15キロの関門で止められました。

13時7分44秒
関門はスタートから110分の13時ジャストです。




ちなみに
1km 6:35
2km 6:12  
3km 6:51
4km 6:39
5km 6:54
6km 6:49
7km 6:33
8km 6:55
9km 6:56
10km 6:50
11km 7:10
12km 8:04
13km 7:45
14km 7:44
15km 10:26
でした。

キロ7分を切る程度で
ずっと押して行く計画だったのですが、
スタートからしばらく
ペースがちょっと速すぎました。

 

2018-10-08 17:34:17

コメント(0)

折りたたむ

シャッターチャンス

13日から16日まで

スイコーはお盆休みを頂いています。


 

今年は、ゴーヤで壁面緑化へチャレンジ

しているので、

朝早くに水やりに行っています。


 

一昨日の13日には気づかなかったのですが、

昨日(14日)には、

水やりしていたら


 

ぶーん ぶーん


 

と音が聞こえてきて


 

そしたら

ミツバチ君達がわんさか

ゴーヤの花から花へと飛んでいたのです。


 


 

ゴーヤの花が受粉するのに

虫がちゃんと来るのかな?


 

と思っていたので

ミツバチ君達がしっかりと

頑張ってくれいたことに感動


 

ミツバチ君達を

愛おしく感じました。


 

ミツバチ君達が沢山いたのに

写真を撮ることをうっかりしていて


 

今日(15日)は、しっかり撮影するぞ

と意気込んで会社へ行って


 

窓を開けてゴーヤの裏側から観察してみると


 

音がしない


 

いない


 

とても残念な気持ちになりました。


 


 

ゴーヤに水をあげて

社内の空気の入れ換えするため

窓を開けたまま

新聞を読んで


 

そして窓を閉めようと思ったら


 

かすかに音が


 

いました

ミツバチ君1匹


 

写真を撮ろうにも

すぐに動くため

やっと撮れたのが

この一枚です。

よかったよかった。

2018-08-15 14:18:50

コメント(0)

折りたたむ

時代おくれにならないため

『いちにち にはいの~ さけをのみぃ~ ・・・』

曲「時代おくれ」

は好きな唄です。


 

でも、そんなことを言ってられない状況になってきたなぁ・・・と


 


 


 


 

昨日は遅くに帰って来ました。

東京からです。


 

先週は

30日(月)

31日(火)

2日(木)

3日(金)

4日(土)

と5日間東京にいました。


 

ずっと東京にいた方がよかった

状況でしたが、

水曜日の午前中は

定休日を利用しての

スタッフ向け勉強会。


 

ということで水曜日を除く

5日間東京ということです。


 

安心R住宅

新築

リノベーション


 

最先端の必要とする情報が入り

大きな変化を遂げそうな打合せもできました。


 

あまりにも多いインプット量のため

どうやって消化しようか

そしてそれを実践に移せるのか


 

かなり大変そう


 

でも愉しくなりそう


 


 

地方のとある経営者さんと

最近お会いすることが増えているのですが、

その方は

性能向上リフォームを取り入れようとしています。


 

インターネットで

性能向上リフォームのことを調べても

情報が少なくて分からないと嘆いていました。


 

言われてみれば

そうだなぁと


 

東京には情報が集まっていて

それを取りに行かないと

格差がどんどん拡大してしまうなと

つくづく感じさせられた5日間でした。

2018-08-05 06:18:36

コメント(0)

折りたたむ

今年も松島へ

例年参加している

松島ハーフマラソン大会


 


 

東北・みやぎ復興マラソン


 

迷ったあげく


 

松島ハーフマラソン大会へ参加することを決めました。


 

5キロの部に

スタッフ6名


 

10キロの部に

スタッフ4名


 

ハーフの部に

スタッフ2名+私


 

がエントリーすることになりました。


 

開催日は10月7日


 

あと2ヶ月ちょっと


 

この夏の暑さがどこまで続くのか

無理せずに練習をしないと

2018-08-01 16:20:22

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5