株式会社 スイコー

仙台市での リフォーム・リノベーション |株式会社スイコー

社長 澤口のブログ

 

仙台不動産情報ライブラリー


 

コンクール受賞 
施工事例

 

リノベーション、仙台、リフォーム

 

 

 



ログインID:
パスワード:
 
お客様の声

 

 

社員紹介

 

スイコー、こだわり、選ばれる理由

 

メディア掲載

 

お問い合わせ

 

【リンク集】

札幌のリノベーション会社

 


 
リフォーム評価ナビ:口コミで見つかる、理想のリフォーム会社

 
HOME»  社長 澤口のブログ»  つれづれに

つれづれに

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

若きたくましい医師

亡年会シーズン真っ盛り

火曜日からの3連チャンで前半戦終了。

来週から出張を織り交ぜて後半戦に入ります。


 

3連チャンはさすがにキツくて

昨晩は身体が重たく感じる中行きました。


 

10歳を超える目上の先輩方との忘年会。

20数年来の家族も含めての長いお付き合いということもあり

目上の先輩ではありますが

あまり気を遣わずに話すことができます。


 

今回、飛び入り参加になったのが、

ひとりの先輩の息子さん。


 

先輩は1年ほど会えておらず

昨晩しか都合が取れないということで

忘年会場へ足を運んでくれたのでした。


 

私も息子さんとは久しぶりです。


 

彼は研修医を終えて勤務医として

この1年間はローカルな病院へ派遣されて

地域医療を担っていたそうです。

仙台へ戻ってきたものの

勤務状況を聞くと過酷だなぁと思わされました。


 

院内用の携帯電話を持ち

いつ連絡が入っても病院へ戻れるようにしていました。

現在住んでいる寮も病院の近くらしく

365日24時間体制で呼び出しがあれば駆けつけるそうです。


 

最近の若い男子は草食系と評され

なよなよしたようなイメージがありますが、

彼はしばらく会わないうちに

たくましくというか凜々しくなり

自らの意見もきちんと説明できる大人になっていました。


 


 

宴を終える際に

彼とLINE”ふるふる”で友だちになりました。

「今度おとうさん抜きで呑みにいこう!」

と誘ったら、喜んでOKくれました。


 

そんなやりとりを横目で見ながら

先輩は何を思っていたのか?


 

1年ぶりに息子に会えて

いろいろと話したいこと

聞きたいことがあった様子ですが


 

おじさん連中は

子供の頃から知っている彼を独占していたのです。

2018-12-14 07:51:22

コメント(0)

折りたたむ

ブログ更新が少なくなっているいいわけ

「ブログの更新があまりされないねぇ」


 

とご関心を持たれて下さった方


 

こちらをご覧下さい。


 

「仙台不動産情報ライブラリー」


 

ブログではありませんが、

住宅購入に関することや

相続・贈与・ローンなどのライフプランに関する

情報記事をほぼ毎日のように更新しています。


 

2017年1月30日からちょうど1年間

365日間毎日

顧客様向けに提供するA4版の

「情報レポート」

を作成し、

2018年1月30日から10月まで

週に2回ペースの作成に切り替えて

発行してきました。


 

そのコンテンツ等をベースに

新たに一般向けに記事を作成し

専用の情報提供サイト

「仙台不動産情報ライブラリー」

を立ち上げました。


 

以前、ブログを10数年間ほぼ毎日更新していましたが、

ブログはその日その日の思ったことなどを

適当に書き綴っていただけでしたが、


 

「情報レポート」

「仙台不動産情報ライブラリー」

いずれもブログのような緩い気持ちでは行えません。


 

ブログの時にはたいがい10分程度

かかっても30分


 

ところが記事になると1時間から2時間


 

毎日けっこうハードな状況になっています。

2018-12-07 05:04:57

コメント(0)

折りたたむ

早割の航空券を購入しようと

ネットで早割の航空券を購入しようとしたら、

カードのエラー表示が


 

入力ミスかと思って

何度か繰り返してもエラー


 

これってカード会社からの拒否?


 

これまで

そんなことが一度もなかったのに

支払いも普段通り引き落としされているし。


 

なぜ?


 

と思いつつも

次の仕事にとっとと移りたいから

他のカードにて手続き


 

スムーズに完了。


 

数分後に

カード会社から電話が入り

セキュリティレベルを高くしていたため

迷惑をおかけしましたと謝罪


 

気づかずうちに何かしちゃったのかと

思いきや


 

国内でのカード利用での被害額が

とても大きな数字であることを教えられ、

そのためにセキュリティレベルを高くしたため

利用者に不便をかけているとのことでした。


 

不便さを感じたものの

自分のカードが不正利用されずに済むなという

安心感の方が勝った感じです。


 

カード承認で引っかかった時に

どうすれば良いのかを教えて貰いました。


 

ちょっと面倒ではあるものの

致し方ないかと思ったのです。


 

消費税増税にあたって

カード利用で2%還元ということが

検討されているようですが、


 

現在のこのような状態では

その制度は混乱を高めることへ繋がるのではと

不安感が高まりました。

2018-11-30 10:52:54

コメント(0)

折りたたむ

うつむいちゃいけない

以前、ジムでランニングのコーチを受けた時に

疲れてくると下を向きたくなり、

その姿勢で走ると

身体はバランスを取るために

余計に力を使うことになる

とアドバイスされました。


 


 

先日の松島ハーフマラソン大会の時、

台風25号の影響で

強い向かい風の時に


 

それも上り坂の時に


 

足元が目に入るほど

頭を下げて走ってしまいました。


 

その時には

「下を向いちゃいけない」

などとまったく考えもせず


 

強い風にのけぞらないようにと

前傾姿勢になっていたのです。


 

そんなことを続けてしまったことで

1km7分を切る程度の

安定的なペースを維持出来たのが

12キロ過ぎから

急に8分台に落ちてしまった要因です。


 


 

マラソンに限らず

何ごともうつむかずに

前向きに足を運ばなければと

松島ハーフマラソン大会の

振り返りからの反省です。

2018-10-17 12:11:44

コメント(0)

折りたたむ

親としての宿命?

またもや日本列島に暴風雨をまき散らした台風24号は

どうやら宮城県の頭上を通り過ぎていくらしい。


 

昨夜は静岡市に住んでいる娘から

停電になったという連絡がありました。


 

そんなこんなで

いつもより早く3時過ぎに目覚めてしまい

(いつもは3時50分起床)


 

テレビで台風情報を見つつ

このブログを作成。


 

携帯電話

そして

インターネット

それから

LINEによって

子供達と離れて居ても

普段はほとんど心配することなどないのに、


 

さすがにこのような時には

心配してしまいます。


 

数年前から

NHKの朝ドラを見るようになり、

29日(土)に終了した

「半分、青い。」

では、

子供がいい大人になっていても

親が子供のことを心配する姿や

子供のために出来ることをしようとする姿に


 

我が親にも同じように

心配をかけているんだろうなぁと思ったり、

自分もいつまでも子供達のことを

心配するのだろうか

などと思いを巡らせていました。


 

心配しても

何かが変わる訳ではないのに

親は、それを避けられない宿命なのですかね。


 

午前3時50分。

起きる時間。


 

10月1日、

今日からスイコーの新年度がスタートです。

Have a fun!

2018-10-01 04:00:06

コメント(0)

折りたたむ

楽な習慣

習慣って、習い慣れること。

怠惰は、おこたりおこたる?


 

怠は、形声文字で「心」と音を表す「台」により

心がゆるむ「おこたる」の意を表す。

惰は、形声文字でりっしんべんの「心」と

音を表す「だ」(「堕」の省略形)であり

気力がくずれて「おこたる」の意を表す。

(IPhoneアプリ 旺文社「漢字典」より引用)


 

いずれも「おこたる」なのに、

心がゆるんでおこたる「怠」

気力がくずれておこたる「惰」

違うんだなぁ~って


 

もうすぎ55歳になろうとしている

いい大人が

今さらながら怠惰の意味を理解。


 

2000年2月20日に創刊号として始めたブログ

当初は社員向けに週1回の配信

「うぃーくりーれぽーと」

翌年の春頃から社員からの要望にて

毎日配信するようになり

やがて

「でいりーれぽーと」

へ名称変更


 

2006年から社外にも公開し

10年以上ほぼ毎日更新し続けていました。


 

10年以上も続けていた習慣を止めて

週に2~3度の更新にしようと決めたものの、

毎日行っていないと

ついつい流していました。


 

心がゆるんでおこたる「怠」でした。


 


 

毎日更新する習慣

毎日更新しないと決めたら

やらないと言うことも

習慣なのかなぁ


 

ということは怠惰も習慣?


 

怠惰を辞書で調べたことが

きっかけで

仕様もないことに思考を巡らしてしまいました。

2018-09-27 07:16:58

コメント(0)

折りたたむ

3時に起きて

今朝は3時に起きてしまいました。

2時過ぎに1度目覚めて、

寝直したのに

また目覚めてしまって


 

寝直すのも

もったいない

と思って


 

それで昨日に続いて5時過ぎに出社。


 

これも一種の

お盆休みボケですかね?


 


 

普段は3時50分起床ですが、

7月から8月にかけて

やたら出張が多かったこと


 

そしてこの猛暑


 

朝起きるのがちょっと

辛い日々になっていたのが


 

お盆休みで

きっちりリセットかかった

というか

リセットかかり過ぎ


 

それにしても朝が明けるのが

日に日に遅くなっています。

2018-08-18 10:30:23

コメント(0)

折りたたむ

過去最高気温

2018年8月1日

気温37.3度


 

仙台の過去最高気温なのだそうです。


 

これまでの記録は

2007年8月15日の37.2度

らしいので

コンマ1度高かかったということです。


 

いずれにしても

37.3度

37度3分

まるで体温計の表示みたいで


 

でも、東京ほどの暑苦しさを感じなかったかな。

2018-08-02 08:10:33

コメント(0)

折りたたむ

年老いていくことと新たな誕生

2年前に母親が心臓(血管)の手術

父親も通院するようになり


 

昨年台風で水害にあった

岩手県岩泉町に住む義理の父母も

定期的に宮古市や盛岡市へ通院


 


 

いつ何が起きても不思議ではない年齢に

なってしまった親


 


 

社員の中にも何名かが

親の病気に向き合っています。


 

住宅の仕事続けていると

長くお付き合い下さっているお客様の

訃報が時折入って来ます。


 


 

そのような日常の中、


 

昨日は

新卒で入社し

当社で社会人として育ってきた

千葉哲也・千葉美宏夫婦の第1子が誕生したと

連絡が入りました。


 

新しい命の誕生は

明るいニュースとして気分を晴れやかにしてくれます。


 

中途採用と違って

新卒の場合には

社会人として一人前に育てる必要にも迫られるため

手間暇(厳しく)をかけ

手塩にかけて育ててきた感があるため

今回のニュースは

嬉しさがより強い感じがします。


 

千葉哲也は出産にも立ち会ったというから

素晴らしいことです。

2018-05-28 08:01:59

コメント(0)

折りたたむ

ワクワクし、感動を広げる書店

生まれ故郷の盛岡へ行った話を

先日のブログに書きました。


 

盛岡には、昨年から2~3ヶ月に

1度行っています。


 

その時に ついで と言っては

失礼ながら

かならず足を運んでいるのが


 

盛岡駅の1階にある書店。


 

その書店は

本の業界ではとても有名です。


 


 

書店や図書館好きの

私ですが


 

いつ行っても

感動させられます。


 

今回も行って

時間の許す限り店内をうろうろして、


 

気になった単行本と文庫本を

手に取って

14冊購入しました。


 

毎回、こんなノリで

本を購入しています。


 

読み終えた本は

母親に渡します。


 

母親は、

すべての本が

「面白い、面白い」

とむさぼるように読み、


 

その後、

小説好きの友人に貸しています。


 

友人の方々も

面白いとの反応で

次を楽しみにされているのです。


 

仙台の

大きな書店でもちろん販売している

本なのに

その本に出会うことがなく


 

私も母も、その友人の方々もいます。


 

それが、盛岡の書店によって

「読みたい」

と感じさせられて

伝わっていく現象が起きています。


 

その書店にいかなければ

一生出会うことがない小説等に

出会えることの悦びと、

そのような商売のあり方に刺激を貰えることで

毎回足を運んでいます。


 


 

その書店は

「永遠の0」

「文庫X」

を全国のベストセラーへ押し上げたお店です。


 

2018-05-23 09:16:44

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5