株式会社 スイコー

仙台市での中古住宅・リノベーション|株式会社スイコー

社長 澤口のブログ

 

 

社員紹介

 

 

イベント情報

 



ログインID:
パスワード:
 
お客様の声

 

 

スイコーが選ばれる7つの理由

 

メディア掲載

 

コンクール受賞 
施工事例

 

お問い合わせ

 


 
HOME»  社長 澤口のブログ

社長 澤口のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

本日、当社の創業記念日です

本日、当社の創業記念日です。

昭和59年10月15日(月)大安

に創業し、本日で33年になりました。


 

企業の寿命30年説というのがありますが、

父親より社長を引き継いで22年目となり

何とか平均よりは長寿企業へと以降しつつ

今日を迎えています。


 

お客様と直接商談等をすることが

ほとんどしなくなっていますが、

昨日はたまたま顧客様お二方と話しする

機会があり、お話を聞いている内に

目頭が熱くなり涙がこぼれそうになりました。

つくづくお客様に恵まれているなぁと

幸せな気分になりました。

もちろんお客様のご期待にきちんと

お応えすることが前提です。


 

10月より新年度に入り、

社員向けに60歳になる6年後に社長を

交代することを宣言しました。


 

これから後継者育成に全力を傾けていきます。

社長交代から65歳までの5年間会長職を担い、

新社長を社長として一人前に育てたら会長を退いて


 

NPOなどの活動をしてみたいなぁと

現時点で考えています。


 

創業33年を迎え、

お客様そしてご支援ご協力を下さった皆様に

感謝申し上げます。

2017-10-15 09:18:01

コメント(0)

社員と松島ハーフマラソンを走る

先日、第41回松島ハーフマラソンが開催され、

当社も3年連続参加した。


 

今回は責任者達がなぜか10kmの部へエントリーする

と盛り上がっており、

5kmを走るつもりだったけれども10kmへエントリー

してしまった。


 

松島ハーフマラソンは坂が多くて

ハーフマラソン大会の中でも屈指の難コースと呼ばれている。

一度、ハーフを走ったことがあるが、

翌日は階段を座って一段ずつ降りる状況まで膝を痛めてしまった。


 

10kmになるとやはり坂の上り下りが大変になるので、

また膝を痛めていられないと

準備万端で当日を迎えた。

(なんてったって年下の責任者達に負けるわけにはいかない)


目標は1km7分ペースで70分で完走。
 













 

それで結果は

71分31秒

ネットタイムが69分43秒

目標の70分をクリア。

2017-10-11 09:55:26

コメント(0)

これはもしかして あの?

時差マイナス15時間の地

米国中西部のボウルダーにて合宿している

娘(三女)より送られてきた写真



 

これはもしかして

あの


 

プレーリードッグ?


 


 

正解だった。


 


 

中学生の社会科の授業で習って以来

プレーリードッグという言葉を

すっかり忘れきっていたが

覚えているものだなぁ


 


 

いたる所にいるらしく

珍しい動物ではないとのことだ


 

1カ月間の合宿も後半戦に入り

朝の気温2度の寒い中、

走り込んでいるらしい。

2017-10-04 15:39:37

コメント(0)

主宰している性能向上リフォーム勉強会

2年前より私が主宰している

性能向上リフォーム勉強会が第18回目を終えた。


 

この勉強会は

(一社)日本住宅リフォーム産業協会東北支部内の

会員企業向けである。


 

同じエリアで商売するライバルとも言える同業者の

経営者や社員さん向けにカリキュラムを用意して、

1回約半日みっちり勉強する。


 

性能向上リフォームは一般リフォームと違って

難易度が高いこともあって、勉強会当日の学習だ

けでは、実際に実務で行えるようにはならない。


 

途中から参加しなくなった人も少なくないけれども、

まる2年間継続している人もいる。


 

そんな方々の先日の勉強会における感想がこちら













2017-09-27 08:31:37

コメント(0)

ボウルダーへ行った

娘(三女)が先日ボウルダー(ボルダーまたはボールダー)

へ行った。

アメリカ中西部コロラド州の都市である。





マラソン選手やトラック長距離選手の

高地トレーニングで有名な所である。


 

成田からコロラド州の州都デンバーまで飛行機、

そこから車で移動らしい。


 

まさかのまさかで

娘がボウルダー合宿(1カ月間)へ

連れて行ってもらえた。

実業団1年目でチームで1番下っ端なのに、、、。


 

実績が低いのに合宿選抜メンバーへ選ばれる

ってのは期待値が高いということだろうから、


 

なかなか行くことの出来ない合宿地にて

殻をぶち破って活躍してもらいたいなぁ~と

2017-09-20 10:55:24

コメント(0)

社内でスキップしているスタッフ

席を立ち上がると突然スキップし始めた

スタッフを目撃した。


 

普段と違う光景なので、

そのまま放置せずに

ルンルン気分のスタッフへ

「スキップしていたね」

と突っ込んでみた。


 

どうやら無意識にスキップしたみた

いである。


 

理由を尋ねてみると、お客様からの

電話で嬉しくなったことであった。


 

それもスタッフが直接褒められたとか

ではなく、坂田社員がお客様に喜んで

いただこうとお役立ちしたことに起因

する内容であった。


 

ちょっとしたことなのだけれども、

お客様の何気ない言葉をそのまま流さずに

きちんと聴けていたことが今回のポイント

である。


 

スキップを目撃したことから、ほのぼ

のするようなエピソードを知ることと

なった。

2017-09-13 13:33:13

コメント(0)

ブログ更新頻度が減った言い訳

「あまりブログ更新しなくなりましたね」


 

ブログをよく閲覧してくださっていた方々が

どうしたのだろうかと疑問に持たれている事

が増えてきた。


 

かなりスケジュールがタイトになっていて、

ほぼ毎日のように更新してきたブログでした

が、今年は週に1回程度になっていた。


 

実は、1月30日より、顧客様向けに住生活に

おける生涯価値を高めるお役立ち情報を毎日

発行し始めたことが原因。


 

原稿作成や編集作業に四苦八苦するようにな

ったことで、とても毎日ブログを書くことま

でてが回らなくなってしまった。


 


 

その顧客様向けの情報レポートは、こちら


 


 

A4版、文字数にして200字から1500字程度。

基本的は「3分で読める」ことを意識している

ので、片面で終わるようにしているが、たまに

両面になることも。


 

1月30日よりスタートして、昨日までで219号

発行。1日も休みなし。


 

この情報レポートは顧客様向けの非売品。

チラシのようにポスティングしたり、無作為に

配布はしていない。


 

テーマや内容については、まだまだ改善の余地

が沢山あるけれども、顧客様よりの反応も頂け

ているので、ちょっとずつ改善しながら継続し

て、とりあえずは1年間365日発行を目標に頑張

る。

2017-09-06 09:26:17

コメント(0)

お客様よりご招待されて

先日、当社が新築したお客様よりご招待され

ご自宅でのバーベキューパーティでおもてな

しを受けた。


 

ご主人様と奥様でわざわざコストコへ行って、

それも初めてのコストコにて大量に買い出し

され、真新しいバーベキューコンロでご主人

様が火起こしして準備。

奥様と娘さんがキッチンで下ごしらえ。


 

指定された時間に伺うと、すぐに始められる

状況になっていた。


 

厚切り牛タン、カルビ、焼き鳥、ラムチョップ、

エビ(ブラックタイガーかな?)の塩焼き、そ

してサンマ。

炭火焼きに舌鼓を打ち。

更にサイドメニューもあって、もうこれ以上食

べられないほどお腹いっぱいになった。


 

入居後初めてのバーベキューパーティで、娘さ

んそして息子さんの友達も招待されており、

とても賑やかだったのも嬉しかった。


 

というのは、当社で新築した家に住まわれて

いるご家族皆様が楽しいひと時を実現されて

いらっしゃるのを直接体感したからである。

2017-08-30 12:10:19

コメント(0)

本日は泉区民ふるさとまつり

本日は第37回泉区民ふるさとまつり。

夜明け前の大雨で過去に順延になった記憶が

呼び起こされて、嫌な気分になったけれども

朝の天気予報を見て

これなら大丈夫だろうとひと安心。


 

写真は昨年、当社の住宅展示場から撮影した

泉区民ふるさとまつりの花火。



 


 

かつて泉青年会議所へ所属していた折に、毎

年泉区民ふるさとまつりの運営に関わり、

主催者である泉区民ふるさとまつり協賛会の

実行委員長も一度担ったこともある。

あの時は、本当に大変だった。

まつりが終わった時には抜け殻になったかの

ように疲れ切ったなぁ。


 

実行委員の経験も含め、まつりを通じて陽に

陰に様々に織りなす人間模様に踊らされつつ

大変な思いばかりしていたけれども、その経

験は今ではとてもいい思い出であり、自らを

成長させてくれたひとつの糧でもあった。

2017-08-26 09:32:28

コメント(0)

スタッフに尻を押されるように

2年連続で会社をあげて参加している

松島ハーフマラソン

3回目となる今年は10月8日開催


 

これまでは

5キロの部が主で

ハーフの部へ数名が出場していた。


 

ところが、

今年は責任者が主導的に10キロの部へ

出場すると言い出した。


 

まったく誘導していなかったのに、

責任者が勝手に盛り上がって、

なんか凄いことになっていた。


 

久しく走ることをサボっていたので、

気合い入れて頑張らないと。

2017-08-23 07:19:31

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5